SixTONESの幼少期が可愛すぎる【エピソードまとめ】

SixTONESの幼少期が可愛すぎる【エピソードまとめ】

SixTONESメンバーの、かわいい幼少期をご紹介します。

メンバーが雑誌やラジオで語った、幼少期のエピソードをまとめました。

また、入所時の年齢や、同時デビューしたSnowManの幼少期についても調査しました。

SixTONESの幼少期のエピソードは?

SixTONESの幼少期が可愛すぎる【エピソードまとめ】

SixTONESメンバーの、雑誌などで語られている幼少期のエピソードを、メンバー1人1人ご紹介します。

髙地優吾

髙地優吾くんの兄弟構成はお兄さんがいる末っ子です。

SixTONESでは最年長で、年下メンバーからもいじられるグループの愛されキャラですが、幼少期はとても甘えん坊だったそうです。

現在の趣味である、バイクはもともとお父さんの趣味で、その影響を受けたエピソードを話しています。

お兄さんとも仲が良く、SixTONESのYouTubeチャンネルで、最近「兄貴が結婚した」と公表しています。

髙地くんの優しい性格から、穏やかなご家族であることが想像できますね。

京本大我

京本大我くんから語られる幼少期のエピソードは、お父さんである政樹さんとの話が多いです。

ラジオで、幼少期に携帯電話ショップに政樹さんと行き、店内のサボテンを触ってしまい手がトゲだらけになってしまったエピソードを話していました。

SixTONESで唯一の一人っ子で、ご両親に大切に育てられたことがわかります。

ジャニーズ事務所に入るまでは、カップラーメンやポテチを食べたことがなかったことから、『坊っちゃん』と呼ばれています。

田中樹

5人兄弟の4番目である田中樹くんは、兄弟とのエピソードはもちろん、お母さんとのエピソードをよく話しています。

SixTONESではまとめ役を担っていてしっかりしている印象ですが、お母さんのことを「ママ」と呼んでいることを明かしています。

ジャニーズJr.時代はジュニア仲間が家に遊びに来ると、いつも大量の焼きそばを作ってくれたそうです。

雑誌に載っている幼少期の写真は、髪が長く結んでいるものも多いです。

男兄弟ばかりだったので、女の子のようにかわいく育てていたのかもしれませんね。

松村北斗

松村北斗くんは幼少期を静岡で過ごし、松村くんの仕事がしやすいようにと家族で東京に引っ越しをしました。

兄弟構成はお兄さんが1人いますが、兄弟のエピソードをあまりしている印象はありません。

松村くんは幼少期の話になった時に、「とにかくかわいい子だった」と自画自賛しています。

確かに、雑誌などに載っている幼少期の写真は、黒目が大きくとてもかわいらしいです。

ジェシー

SixTONESでもっとも明るいキャラクターと言っても、過言ではないジェシーくんですが、幼少期はシャイだったそうです。

空手を習っていて、当時同じ空手教室にジャニーズJr.の子が通っていたことがきっかけで、ジャニーズ事務所に入所することになったエピソードを、よく話しています。

男性の兄弟がいるメンバーが多いSixTONESですが、ジェシーくんには妹さんがいます。

妹とは仲が良く、番組の企画で100万円が当たった際に「妹の学費にする」と話していました。

森本慎太郎

入所直後から、ジャニーズJr.の最前線で活躍していた森本慎太郎くん。

SixTONES内でも、幼少期の写真や映像が最も多く残っているので、目にしたことがある方も多いのではないでしょうか?

『鉄腕DASH!』(日本テレビ)にて、素潜りで漁をする姿から『現代版ターザン』と言われています。

幼い頃は『天使』と例えられるほどかわいらしかった森本くん。

仕事が多かった一方で、学校では友達が減って寂しい思いもしたと明かしています。

SixTONESの入所時の年齢一覧

SixTONESの幼少期が可愛すぎる【エピソードまとめ】

SixTONESメンバーの入所時の年齢を一覧にしました。

名前入所日当時の年齢
髙地優吾2009年5月24日15歳
京本大我2006年5月4日11歳
田中樹2008年4月20日12歳
松村北斗2009年2月15日13歳
ジェシー2006年9月11日10歳
森本慎太郎2006年10月1日9歳

SixTONESメンバーの入所当時の年齢は、森本慎太郎くんが1番若いことがわかります。

SixTONESの入所順をまとめると

京本大我→ジェシー→森本慎太郎→田中樹→松村北斗→髙地優吾

となっています。

幼少期は京本くんと森本くんが、いつも些細な喧嘩をしていたとメンバーの口から語られています。

幼い頃から一緒に活動をし、兄弟のような感覚だったのかもしれませんね。

同時デビューのSnowManの幼少期は?

SixTONESの幼少期が可愛すぎる【エピソードまとめ】

SixTONESと同時デビューをした、SnowManの幼少期はどうだったのでしょう。

SnowMan内では、渡辺翔太くんと宮舘涼太くんが幼馴染みであることがわかっています。

また、SnowManの佐久間大介くんとSixTONESの京本くんが幼馴染みで、佐久間くんの兄弟も含めよく遊んでいたそうです。

Hey!Say!JUMPの山田涼介くんとも昔から知り合いで、3人一緒に砂場で遊んだこともあるとエピソードを話しています。

まとめ

SixTONESの幼少期が可愛すぎる【エピソードまとめ】

SixTONESメンバーの幼少期について、エピソードを中心にまとめました。

男らしく、かっこいいメンバーが揃っているSixTONESですが、幼少期の写真や画像を見ると、とてもかわいらしい子供だったことがわかります。

SixTONESは他のグループと比較して、YouTubeやラジオで昔のエピソードをよくしてくれる印象があります。

これからもSixTONESの幼い頃の、おもしろエピソードに期待できそうです。