ジャニオタ

【彼女になりたい】ジャニオタ女子がオタ活とリア恋を両立させる方法

かっこよくて可愛くて面白くて、時に泣けてくる…そんなジャニーズに夢中になればなるほど、リアルな恋愛が遠のいている。そんなジャニオタさんも少なくないはずです。ジャニオタを楽しみつつ、リアルの恋愛を充実させるためにはどうしたら良いのでしょうか。

今回は、ジャニオタ女子の恋愛事情について紹介します。

はじめに

「ジャニオタ」とひとことで言っても、オタ活の楽しみ方は人それぞれですよね。

テレビで見られれば十分。ファンクラブに入って主要なイベントにだけ応募すれば十分。当たった現場にだけ行って、行けない現場があっても仕方がない。担当が出演する現場にはいくら払ったって行きたい。同じ現場に何度も入りたい。出待ちだってしたい。などなど。

応援の仕方やオタ活に注ぐエネルギー量は人それぞれですので、正解も不正解もありません。(もちろん、周りに迷惑をかけないという常識の範囲内で)。しかし、ジャニーズに熱を注ぎすぎてリアルな生活やリアルな恋愛がおざなりになっていませんか?

「ジャニオタだって恋がしたい!」

この記事では、そんな方々のためにジャニオタ女子が幸せな恋愛をするためのポイントを考えていこうと思います。

彼氏ができないジャニオタの特徴

ジャニオタ女子はみんな彼氏がいないのか?その答えは、もちろん「NO」です。

では、彼氏がいるジャニオタ女子と彼氏ができないジャニオタ女子の間では何が違うのでしょうか。ここでは、その大きな要因をご紹介します。

①オタ活が生活の中心になっている


1つ目は、「オタ活が生活の中心になっていること」です。

「仕事にちゃんと行ってるよ。」「学校に毎日通ってるけど。」

いえいえ。そういうことではありません。ここで言いたいのは、「自分がやりたくてやることの大部分がジャニーズに関連したものになっている」ということです。

 

たとえば、休みの日はコンサートDVDや撮り溜めた担当が出演している番組を見ることが恒例になっていませんか?スマホを片手にJohnny’s webやジャニーズJr.チャンネルばかりを眺めていませんか?

SNSのオタ垢への出没頻度がやたら高かったり、気づけばログイン時間が長くなったりしていませんか?

当たり前のことですが、家から出なければ出会いはありません。たとえ外に出たとしても、関心の矛先が自担のことばかりで異性や自分の恋愛、自分の身だしなみに意識が向かなければ悲しいことに恋愛の機運は巡って来ません。

今までジャニーズに費やしていた自分の時間を、少しでもジャニーズ以外のことに充ててみることが第一歩です。

②ジャニーズ以外に興味がない

2つ目は「ジャニーズ以外に興味がないこと」です。

ジャニーズ以外に興味がないために、自分から発信できる話題の大部分がジャニーズの話題で占めているという事態が発生している可能性があります。ジャニオタ女子さん、心当たりありませんか。このことは恋愛するにおいて大きな問題になります。

極端な例で言うと「ジャニーズのタレントが出ているドラマや映画しか見ない」「カラオケで歌えるレベルで知っている曲が、ジャニーズの曲しかない」「何かを例えるときにやたらジャニーズになってしまう」などです。

これでは、ジャニーズに興味がある人としか話が合いませんよね。

 

ここまで極端でなくても、自分の関心の矛先や知っていることの多くがジャニーズに関連したことで占められていませんか?男性でジャニーズに関心のある人はそれほど多くないのが現実です。やはり、共通の話題があると親近感が湧きますし、話も盛り上がるものです。

ジャニーズ以外にも様々なものに興味を持つことが大切です。特に、男性と共通の話題となり得るものに関心を向けてみると良いでしょう。

③自担にリア恋をしている

3つ目は、「自担にリア恋をしていること」です。これが一番難しい問題です。

リア恋とは、タレントさんに対して本気の恋をしてしまっていることです。リア恋になる理由は人それぞれかと思いますが、一歩間違えると、恐ろしいリア恋の無限ループにハマってしまう可能性があります。

①現実の世界でリアルな恋愛ができないために徐々に自担にのめり込むようになり、気が付いたらリア恋になっていた。

②自担にリア恋をしているために、周囲にいる男性が霞んで見えてしまい好意を持つことができない。
↓↑
③現実世界でリアルな恋愛ができないために、なおさら自担にのめり込むようになる。

上の図の②と③を繰り返してしまうと、リア恋沼からの脱却がますます難しくなってしまいます。リア恋もひとつの応援の形ですが、「身近な男性と恋愛がしたい」という目標からは遠ざかってしまう大きな要因です。

④異性と接する機会が少ない

4つ目は、「異性と接する機会が少ないこと」です。

そもそも異性と接する機会が少ないという人もいるでしょう。しかし、その理由を深掘りしていくと、これまで紹介した1つ目から3つ目がその原因である可能性が大いにあります。

「オタ活が生活の中心になっているから、異性と接する時間が少ない」
「ジャニーズ以外に興味がないから、異性と接する機会が少ない」
「自担にリア恋をしているから、異性と接する機会が少ない」
「自担にリア恋をしているから、そもそも身近な異性と接しようと思わない」

 

どれもしっくりくる理由だと感じませんか?

当たり前のことですが、何事も経験を積むことが大切です。自担に夢中になって身近な異性と接する機会をどんどん失っていた結果、自分がどんな人と一緒にいると楽しいのか、自分は身近な人だとどんな人に惹かれるのか、それすらも分からなくなってしまいます。
(筆者も以前はこのタイプに陥っていました…)

自分の恋愛傾向を理解することがリアルな恋愛をする第一歩にもなります。そのためには、異性と接する機会を持つことが大切なのです。

リア恋について迫る

ここでは、前の項目でも話題に出した「リア恋」について深掘りしたいと思います。リア恋に陥る要因や、リア恋を脱却する方法を考えてみましょう。

※この記事では「リア恋」を否定したい訳ではありません。しかし、今回は「現実で幸せな恋愛をする」という目標を掲げているため、リア恋を乗り越える方法を考えていきます。

理想が高いことが要因?

リア恋に陥る要因のひとつとして、異性に求める理想が高いことが考えられます。

元から理想が高いのか、ジャニーズを見ているうちに目が肥えて理想が高くなってしまったのか…どちらが先行しているのかは分かりませんが、理想の高さが恋愛の弊害になっているケースは少なくありません。

 

自担の好きなところを思い浮かべれば、いくつでも浮かんでくるでしょう。仲間思いで、目標に向かって真っ直ぐで、努力してて、周囲に気が使えて、カッコよくて、セクシーで、アンニュイな表情が上手で、ちょっと抜けてて可愛くて。

好きなところが増えれば増えるほど、自担を偶像化している可能性があります。自分の理想を投影して見ているとも言い換えられるでしょう。理想が投影された自担は、自分の目には徐々に自分の理想の塊として映るようになります。

しかも、周りいる異性よりも確実にお顔がカッコいい。となると、なかなかリア恋の沼から出ることは難しくなってしまいますよね。

脱リア恋の方法を考えてみる

今回の記事の目的である「現実で幸せな恋愛をする」という目標を達成するために、ここからはリア恋の沼から脱却する方法を考えてみましょう。

厳しい言い方もあるかもしれませんが、ここは心を鬼にして考えていきます。

大前提として、自担はリアルな存在ではないことを再認識する

「そんなの言われなくても分かってる。でも、頭では分かっても気持ちが追い付かないから辛いんじゃない!」

と、思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。その気持ち、すごく理解できます。筆者自身も以前はリア恋オタクの一歩手前でした。

しかし、この問題について真剣に真っ正面から考えてみたことがありますか?今回は、あえて「理解する」ではなく「再認識する」ということを目標に、改めて、本気で、順序立てて一緒に考えてみましょう。

—–

言わずもがな、ジャニーズの皆さんはタレントさんです。

したがって、「見られること」がお仕事です。

そのため、お顔立ちだけでなく肌も綺麗でしょう。スタイルも良いでしょう。言葉遣いにも気を使っているでしょう。センスの良いコーディネートでおしゃれな服を着ているでしょう。髪の毛も綺麗にセットされているでしょう。

しかし、それはあくまで見られる仕事をしているからです。

 

しかし、一般の人は見られることは仕事ではありません。失礼な言い方をすれば、同じクオリティを求めるのは無理な話です。なぜなら、そこに費やす時間も労力もお金も、そもそもその必要性もないからです。

このことを踏まえると、タレントさんたちが魅力的な男性であることは確かですが、その魅力は一般には再現し難いものなのです。

 

そして、自分自身の生活と照らし合わせたときに彼らと交わる瞬間はありますか。タレントとファン、演者と客以上の関係になる瞬間はありますか。

これらがないのならば、彼らの存在はリアルではないと言わざるを得ないでしょう。

自担にはない現実の男性の良さを考えてみる

上の項目ではリアルな存在ではないという否定を今回は、一般の男性の良いところを肯定する考えをしてみましょう。やはり、「自分だけ」「一緒に」「〜し合える」ということがキーワードでしょう。

  • 自分だけを見てくれる
  • 自分だけに見せてくれる笑顔がある
  • 自分を思って抱きしめてくれる
  • 一緒に高め合える、成長し合える
  • 一緒に時間を過ごすことができる
  • お互いを大事に思い合える

など。直接に愛や温もりを感じられる幸せは、何にも代え難いものでしょう。

ジャニオタであることを異性に隠した方が良いのか

さて、そもそも「ジャニオタ」であることを好きな人に隠すべきなのかという問題。ジャニオタであることはもちろん悪いことではありませんが、一部の人にはあまり良い目では見られないことも現実です。

まず、親密が関係が構築されていない異性には、あえてジャニオタであることを打ち明ける必要はないと言えます。親しくなり、より自分のことを知って欲しいと感じたときに打ち明けるのが良いでしょう。

ジャニオタ彼女が気をつけたい行動

おまけですが、晴れて素敵な彼氏ができたとしても「ジャニオタであるがゆえに、彼氏をうんざりさせてしまった…」なんて悲しいことになってしまう前に知っておきたい、ジャニオタ女子が気をつけたいことについて少しだけお話ししようと思います。

気を付けたいポイントは、2つです。

それは、「時間」と「お金」です。当たり前のことを言っているようですが、「灯台下暗し」という言葉があるように当たり前のことを当たり前として意識しておくことが大切です。

 

まずは、「時間」です。休みの日に、ジャニーズの現場などに行くの予定ばかりを優先させていたらどうでしょうか。趣味の時間を尊重し合える関係であることもとても素敵なことですが、自己中心的になってはいけません。

「仕事と私どっちが大事なの?」ならぬ「ジャニーズと俺どっちが大事なんだよ」状態になってしまわないように気を付けましょう。

 

もう一つは、「お金」です。一つ目のポイントの時間をジャニーズの現場にばかり使っていたら、必然的にお金もかかりますね。大きな声では言えませんが、転売による人気の公演のチケットはの相場は定価の何倍にもなることがあります。

自分が満足するまで現場に入ろうと思えば、相当大きな金額の出費になりかねないオタ活…。そちらにばかりお金をかけていたら、相手は少し心配になりますよね。自分の収入と、オタ活にかけるお金と、リアルな生活にかけるお金のバランスには気をつけましょう。

最後に

以上、ジャニオタ女子がオタ活とリアルな恋愛を充実させるためヒントをご紹介しました。

 

言ってしまえば、自分がジャニオタであることを一切隠さずともそれを含めて受け入れてくれる彼氏がいたのなら、もちろんそれに越したことはありません。しかし、世の男性がみんなそうなわけではありませんよね。

ジャニーズは「底なし沼」…。そう言っても過言ではありません。最初は現場に行けるだけでも十分嬉しかったのに、徐々に複数回現場に行きたくなったりしてしまうものです。そうなると、どんどんジャニーズにかかるお金も増えていきますよね。

どこかで自分に歯止めをかける意識を持つことが必要かもしれません。

何事もバランスが大切です。ご自身に合ったオタ活の形を見つけてくださいね。

ABOUT ME
なんえ
ジャニーズ全般応援しています。ジャニーズWESTの魅力が全国へ轟くように、彼らの活動情報を発信していきます。ジャニーズWESTと共に過ごす、楽しい日常を。
ジャニーズグッズ買取比較ランキング
ジャニーズグッズ買取店

ジャニーズグッズ
結局一番高く売れるのってどこ?

ジャニーズグッズ買取店 徹底比較>>